渋谷区恵比寿の背中・背中ニキビのエステ

渋谷区の「背中のエステ(ブライダルエステ)」「背中ニキビのエステ」を実施している店舗を調べてみました!

 

渋谷区恵比寿にある背中ニキビのエステ シーズ・ラボ 恵比寿本店

 

シーズ・ラボ店舗

 

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ1F

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

シーズ・ラボは、わたしも言ったことがあるエステなので、背中ニキビのエステを探している方には、本当におすすめします。

 

背中ニキビ・シミコースなので、

 

  • 背中のニキビ・ニキビ跡を綺麗にしたい人
  • 背中のシミを綺麗にしたい人
  • 結婚式前にブライダルエステで背中を美白したい

 

こういった方に特におすすめです。

 

背中ニキビしみコース

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

背中ニキビのエステにシーズ・ラボがおすすめな理由

 

シーズ・ラボは、ドクターシーラボと同じグループのエステサロンです。

 

シーズ・ラボでは、シロノクリニックという美容皮膚科の医師が監修したピーリングを受けることができるのが大きな特徴です。

 

背中のエステ

 

ピーリング剤も、ニキビの状態や肌の状態に合わせて10種類以上の中から選んでピーリングが行われます。

 

ニキビ跡を綺麗にするために、微粒子を吹き付ける機械を使ったピーリングもあります(クリスタルピーリング)。

 

ピーリングの後は、古い角質などがクリアになってるため、当然、美容成分が浸透しやすくなっているわけですが、
そこにさらに、微弱電流を使ったイオン導入や海藻パックを受けることができるんですよ。本当におすすめですよ。

 

コース名が「背中ニキビ・シミコース」ですし、ピーリング自体はニキビ跡や色素沈着、シミのケアにもいいので、ニキビ跡やシミに悩んでいる方、背中をより綺麗にしたい方にもおすすめです。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」の公式サイトを見てみる

 

 

渋谷区のその他のエステ

 

渋谷区には、以下のエステもありました。

 

わたしも行ったことがないエステサロンなので効果のほどは分からないのですが、ご紹介しておきます。

 

※全国に複数店舗があるエステ店の場合、店舗によっては背中関連のエステを実施していない可能性があります。来店前に事前確認をお願い致します。

 

クイーンズ ピュア 恵比寿店

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-10-7 MMSビル7F
JR線「恵比寿駅」西口より徒歩3分、東京メトロ「恵比寿駅」4番出口より徒歩10秒

 

クイーンズ・ピュアの「背面べっぴんコース」では、スキンスクライバー、毛穴洗浄、バイオセンサーに加えて、ゴマージュ(角質ビーリング) 、背面マッサージ、毛穴洗浄、肌別パックの4つのうちから選んでコースを作れるようですよ。

ローズボディ 恵比寿店

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目8-8 ライオンズマンション小川恵比寿3F

 

ソフトシェービング(顔+首+デコルテ+腕(指先含む)+背中+襟足)から始まり、背中ケアも含む、ドレスから露出する部分をカバーするミニコースを実施しているようですよ。1日3時間の集中コースがあるので、時間がなくてエステに通っている暇がない人にもいいかもしれませんね。背中以外のエステもいっぺんに受けられるのはいいですね。背中ニキビ専門のコースはない模様です。

ソワールボーテ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-20-8 代官山パーフェクトルーム
「恵比寿駅」徒歩7分、「代官山駅」徒歩2分

 

恵比寿のエステサロン「ソワールボーテ」の「背中ニキビ・毛穴ケア」では、背中洗浄、スチーム&角質軟化パック、毛穴・ニキビ吸引、高周波アクネ殺菌、ビタミンCEイオン導入、肌質改善ピートパック、オイルフリージェルマッサージ、保湿仕上げといった内容が受けられるようですよ。なかなか本格的っぽいですね。

経絡エステティックサロン Uruhasi EBISU

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-18-3 フルービュービル1階
東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」4番出口より徒歩2分/JR「恵比寿駅」西口より徒歩4分

 

経絡エステティックサロン Uruhasi(うるはし) EBISUでは、オプションで背中トリートメントを付けることができるようです。ゴマージュもあるみたいですよ。

 

「背中ニキビ専用のコース」を設けているエステは非常に少ない

 

単なる背中を美白するだけとか、オイルマッサージするだけといったエステはたくさんあります。

 

しかし、シーズ・ラボのように「背中ニキビ・シミコース」と、明確にコース名に『背中ニキビ』と入れているエステサロンは少ないです。

 

それだけ、シーズ・ラボには自信があるということだと思います。

 

美容クリニックは高額!だからエステがいい

 

背中ニキビに悩んでいる方は、エステ以外にも美容クリニックでの治療を検討している方もいるかもしれません。

 

美容クリニックでの治療でネックになるのが、やはりその高額な料金ですよね。

 

エステも安いわけではありませんが、美容クリニックの自費治療は非常に高額です。

 

みなさんも、「病院での自費治療は高額」というイメージがあると思います。

 

背中は体の中でも範囲が広いので、美容クリニックで背中ニキビの治療を受けようとすると、治療費が高額になってしまいやすいですよね。

 

だからと言って、背中ニキビ用の美容液とかジェルってのも、そこまで効果は期待できないですよね?

 

ジェルでは背中ニキビがよくならないです

 

そこで試してみて欲しいのがエステなんですよ。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

なぜ背中ニキビには保湿が大切なのか?

 

「インターネットや本などで、背中ニキビの治し方を見てみたら、必ず保湿をすることが書かれているけど、なぜ?」と思いませんか。

 

その理由をここではご紹介しましょう。

 

背中の皮膚の厚さと関係がある!

 

体の部位によって、その皮膚の厚さというのは違うということはご存知かと思います。

 

実は、背中の皮膚の厚さは、顔に比べて7倍もの厚さとなっています。

 

ですので、顔と同じように丁寧に保湿したとしても、実は肌の奥底まで保湿が浸透していないということが多いのです。

 

そのため、しっかりと意識的に背中を保湿してあげることが大切で、適当にやるのではなく、念入りにやりましょう。

 

といっても、保湿し過ぎで逆に皮脂が分泌されてしまうこともありますので、適度にやるということを心がけてください。

 

背中は寝汗などで乾燥しやすいから保湿が大切!

 

例えば運動をした後、すごく汗をかくと思いますが、そのままにしておくと、汗は乾き、肌がぱさっとなる間隔を皆さんも味わったことがあるのではないでしょうか。

 

背中というのは、よくそういう状態になっているのです。

 

寝ている時に人間はコップ1杯の汗をかくといわれていますが、その汗を1番かく場所が背中です。

 

ですが、それに気づかず汗は乾き、自然と肌が乾燥状態になっています。

 

なので、背中を保湿してあげることで乾燥肌になることを防ぎ、背中ニキビの予防につながるのです。

 

アクネ菌が乾燥によって増える

 

肌が乾燥したままの状態だと、ニキビの原因であるアクネ菌が発生します。

 

その理由として、肌の乾燥は、肌のバリア機能を低下させてしまうという働きがあるためで、普段ならば菌と戦う力があるのに、肌が乾燥していることによって、抵抗力を失い、アクネ菌が繁殖します。

 

なので、肌の乾燥を防ぎ、ニキビの素を断つよう、保湿が大切なのです。

 

 

ニキビと保湿の関係は非常に密接な関係にあります。

 

背中ニキビを予防するために、今日から入念な保湿を始めてみましょう。