横浜の背中・背中ニキビのエステ

横浜の「背中のエステ(ブライダルエステ)」「背中ニキビのエステ」を実施している店舗を調べてみました!

 

横浜にある背中ニキビのエステ シーズ・ラボ 横浜店

 

シーズ・ラボ店舗

 

〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル16F
(※上の写真は、シーズ・ラボ 恵比寿本店の写真です。)

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

シーズ・ラボは、わたしも言ったことがあるエステなので、背中ニキビのエステを探している方には、本当におすすめします。

 

背中ニキビ・シミコースなので、

 

  • 背中のニキビ・ニキビ跡を綺麗にしたい人
  • 背中のシミを綺麗にしたい人
  • 結婚式前にブライダルエステで背中を美白したい

 

こういった方に特におすすめです。

 

背中ニキビしみコース

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

背中ニキビのエステにシーズ・ラボがおすすめな理由

 

シーズ・ラボは、ドクターシーラボと同じグループのエステサロンです。

 

シーズ・ラボでは、シロノクリニックという美容皮膚科の医師が監修したピーリングを受けることができるのが大きな特徴です。

 

背中のエステ

 

ピーリング剤も、ニキビの状態や肌の状態に合わせて10種類以上の中から選んでピーリングが行われます。

 

ニキビ跡を綺麗にするために、微粒子を吹き付ける機械を使ったピーリングもあります(クリスタルピーリング)。

 

ピーリングの後は、古い角質などがクリアになってるため、当然、美容成分が浸透しやすくなっているわけですが、
そこにさらに、微弱電流を使ったイオン導入や海藻パックを受けることができるんですよ。本当におすすめですよ。

 

コース名が「背中ニキビ・シミコース」ですし、ピーリング自体はニキビ跡や色素沈着、シミのケアにもいいので、ニキビ跡やシミに悩んでいる方、背中をより綺麗にしたい方にもおすすめです。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」の公式サイトを見てみる

 

 

横浜のその他のエステ

 

横浜には、以下のエステもありました。

 

わたしも行ったことがないエステサロンなので効果のほどは分からないのですが、ご紹介しておきます。

 

※全国に複数店舗があるエステ店の場合、店舗によっては背中関連のエステを実施していない可能性があります。来店前に事前確認をお願い致します。

 

ヴァン・ベール 横浜店

〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-13-12 崎陽軒ビルヨコハマジャスト3号館8F

 

ヴァン・ベールの背中ニキビケアコースでは、クレンジング、酵素洗浄、LED青色、鎮静ミネラルパックという内容のエステを受けられるようです。特殊な青色LEDの光と、海藻パックで赤みを鎮静させるケアとのことです。他には、背中ホワイトニングケアのコースもあるようです。背中ニキビ跡のケアにいいのかもですね。

美4サロン 横浜店

〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町6-18 アーバンスクウェアU9F

 

ブライダルエステ専門店の美4サロンでは、背中のニキビ・くすみ・美白など、背中の状態に合わせたケアを行ってくれるようですよ。ウォッシング、スケーリング(超音波振動により、毛穴のつまりや皮脂のかたまりをたたき出す)、角質除去、マッサージ、肌別パック、イオン導入、バイオニックセルサーなどが受けられるようですよ。

PMK 横浜本店

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7F

 

PMKでは、背中美肌パーフェクトケア【美白orニキビ】や背中レインボーシャワー、背中ソフトピーリング+潤い美白マスク、背中アクネホワイトニングマスクなどのメニューなどを揃えているようです。セレクトメニューで自分で選択してメニューを組み立てられるようです。

メイプル 横浜店

〒231-0007 神奈川県横浜市中区弁天通4丁目53-2 DOMON ビル B1
みなとみらい線「馬車道駅」5番出口より徒歩1 分
JR「関内駅」北口より徒歩7分
横浜市営地下鉄「関内駅」9番出口より徒歩5分

 

「メイプル 横浜店」の「1日集中」は、背中のシェービング、アロマオイルマッサージ、保湿&鎮静パックの3メニューを行ってくれるのだそうです。同サロンで1番人気のあるメニューだとか。背中のムダ毛は自分でケアできないので、ツルツルの背中に仕上げたいときに良いですね。

 

「背中ニキビ専用のコース」を設けているエステは非常に少ない

 

単なる背中を美白するだけとか、オイルマッサージするだけといったエステはたくさんあります。

 

しかし、シーズ・ラボのように「背中ニキビ・シミコース」と、明確にコース名に『背中ニキビ』と入れているエステサロンは少ないです。

 

それだけ、シーズ・ラボには自信があるということだと思います。

 

美容クリニックは高額!だからエステがいい

 

背中ニキビに悩んでいる方は、エステ以外にも美容クリニックでの治療を検討している方もいるかもしれません。

 

美容クリニックでの治療でネックになるのが、やはりその高額な料金ですよね。

 

エステも安いわけではありませんが、美容クリニックの自費治療は非常に高額です。

 

みなさんも、「病院での自費治療は高額」というイメージがあると思います。

 

背中は体の中でも範囲が広いので、美容クリニックで背中ニキビの治療を受けようとすると、治療費が高額になってしまいやすいですよね。

 

だからと言って、背中ニキビ用の美容液とかジェルってのも、そこまで効果は期待できないですよね?

 

ジェルでは背中ニキビがよくならないです

 

そこで試してみて欲しいのがエステなんですよ。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

背中ニキビが痒いワケとケア方法

 

ニキビの中でも背中にできるものはかいたら破けて汚くなるしそもそも触れない場所にあったりで何かと厄介です。

 

そこで今回はその背中ニキビがそもそもかゆくなる理由と、またそれに対する効果的なケア方法をご紹介します。

 

かゆみの原因は乾燥

 

にきびができるからかゆいと思う方もいるかもしれませんが、実はにきびのかゆみの原因は乾燥にあるのです。

 

肌の乾燥状態が続くと角質などの減少から肌自体が蓄えておける水分の量が低下していきます。

 

 

そうなると肌が持つバリア機能が低下し、外部から受ける刺激に敏感になりやすくなります。

 

かゆくなるまでの流れとしては、背中にきびができ、肌の乾燥した状態が続き、衣服などがこすれることによってかゆくなるといったイメージです。

 

 

ですので背中にきびがあるからかゆいというよりは肌が乾燥しているから背中にきびがかゆくなったといったほうが正しい状態です。

 

今すぐできるかゆみ対策

 

かゆみが激しい場合はにきびの除去よりなによりもまずはこのかゆみをとってほしいですよね。

 

 

そこで今すぐできることですが、まずは患部を冷やすことです。

 

かゆみを感じる場合、その患部は血管が拡張し血流量が多くなっています。

 

 

そこで冷やすのですが、これはスポーツなどではアイシングと呼ばれ、患部を冷やすことで周辺の血管を収縮させます。

 

これにより患部の血流量を低下させることができ、かゆみを感じる神経を押さえることができます。

 

 

ですので、お風呂に入る際はなるべく温度を抑えてぬるま湯で入るほうがいいでしょう。

 

もしかゆみとは別に冷え性で悩みがある際は別途足湯などの対策をとることで対応できます。

 

 

そして次にかゆみのそもそもの原因の一つである乾燥には保湿をきちんと行うことで対処します。

 

 

肌の保湿ケアはセラミドを意識することで効率的に効果を出すことができます。

 

セラミドは肌に含まれる成分でその保水力は抜群です。

 

 

普段使いの美容液をセラミド配合のものに変更することで、肌に足りなくなったセラミドを補うことができます。