広島の背中・背中ニキビのエステ

広島の「背中のエステ(ブライダルエステ)」「背中ニキビのエステ」を実施している店舗を調べてみました!

 

広島にある背中ニキビのエステ シーズ・ラボ 広島店

 

シーズ・ラボ店舗

 

〒730-0032
広島県広島市中区立町2-29 朝日日通広島ビル9F
(※上の写真は、シーズ・ラボ 恵比寿本店の写真です。)

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

シーズ・ラボは、わたしも言ったことがあるエステなので、背中ニキビのエステを探している方には、本当におすすめします。

 

背中ニキビ・シミコースなので、

 

  • 背中のニキビ・ニキビ跡を綺麗にしたい人
  • 背中のシミを綺麗にしたい人
  • 結婚式前にブライダルエステで背中を美白したい

 

こういった方に特におすすめです。

 

背中ニキビしみコース

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

背中ニキビのエステにシーズ・ラボがおすすめな理由

 

シーズ・ラボは、ドクターシーラボと同じグループのエステサロンです。

 

シーズ・ラボでは、シロノクリニックという美容皮膚科の医師が監修したピーリングを受けることができるのが大きな特徴です。

 

背中のエステ

 

ピーリング剤も、ニキビの状態や肌の状態に合わせて10種類以上の中から選んでピーリングが行われます。

 

ニキビ跡を綺麗にするために、微粒子を吹き付ける機械を使ったピーリングもあります(クリスタルピーリング)。

 

ピーリングの後は、古い角質などがクリアになってるため、当然、美容成分が浸透しやすくなっているわけですが、
そこにさらに、微弱電流を使ったイオン導入や海藻パックを受けることができるんですよ。本当におすすめですよ。

 

コース名が「背中ニキビ・シミコース」ですし、ピーリング自体はニキビ跡や色素沈着、シミのケアにもいいので、ニキビ跡やシミに悩んでいる方、背中をより綺麗にしたい方にもおすすめです。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」の公式サイトを見てみる

 

 

広島のその他のエステ

 

広島には、以下のエステもありました。

 

わたしも行ったことがないエステサロンなので効果のほどは分からないのですが、ご紹介しておきます。

 

※全国に複数店舗があるエステ店の場合、店舗によっては背中関連のエステを実施していない可能性があります。来店前に事前確認をお願い致します。

 

ヴァン・ベール 広島店

〒730-0035 広島市中区本通7番29号 アイビービル3F

 

ヴァン・ベールの背中ニキビケアコースでは、クレンジング、酵素洗浄、LED青色、鎮静ミネラルパックという内容のエステを受けられるようです。特殊な青色LEDの光と、海藻パックで赤みを鎮静させるケアとのことです。他には、背中ホワイトニングケアのコースもあるようです。背中ニキビ跡のケアにいいのかもですね。

ソシエ 福山天満屋店

〒720-8636 広島県福山市元町1-1 天満屋福山店9F
JR「福山駅」より徒歩6分

 

ソシエのエステでは、背中に関していうと「背中ピーリング&マスク」コースを実施しているようです。店舗によっては利用できないコースもあるようなので、「背中ピーリング&マスク」を広島の店舗で受けられるのかは、確認してから来店していただいた方がよいでしょう。

サクリー

〒720-0065 福山市東桜町9-26

 

サクリーのボディメニューには複数のボディオプションがあり、その中に背中ケアと背中パックの二種類のオプションメニューがあります。背中ケアは背中の毛穴を泡洗浄して、毛穴に詰まった汚れを取り除いてくれますし、背中パックは炭酸や酵素、美白など自分の肌の状態に合ったのを選ぶことが出来ます。背中パックは背中ケアと合わせて行うとさらに効果的です。ニキビや肌の状態に悩んでいる人によさそうなメニューです。

スプレンドール

〒730-0016 広島市中区幟町7-30 宏和ビル8 2F
「広島駅」より徒歩15分

 

スプレンドールの「背中のトリートメントコース」は挙式前に背中を磨き上げたい花嫁さんだけでなく、日頃から背中のニキビや毛穴のトラブルなどのお悩みがある人、背中のラインを引き締めたい人にもよさそうなコースです。背中の角質除去のあと、ポレーション(マシーンによる施術)で、美容成分がしっかりと背中に浸透しその後に施すマッサージとパックは、お肌のきめもきれいになりそうですね。

 

「背中ニキビ専用のコース」を設けているエステは非常に少ない

 

単なる背中を美白するだけとか、オイルマッサージするだけといったエステはたくさんあります。

 

しかし、シーズ・ラボのように「背中ニキビ・シミコース」と、明確にコース名に『背中ニキビ』と入れているエステサロンは少ないです。

 

それだけ、シーズ・ラボには自信があるということだと思います。

 

美容クリニックは高額!だからエステがいい

 

背中ニキビに悩んでいる方は、エステ以外にも美容クリニックでの治療を検討している方もいるかもしれません。

 

美容クリニックでの治療でネックになるのが、やはりその高額な料金ですよね。

 

エステも安いわけではありませんが、美容クリニックの自費治療は非常に高額です。

 

みなさんも、「病院での自費治療は高額」というイメージがあると思います。

 

背中は体の中でも範囲が広いので、美容クリニックで背中ニキビの治療を受けようとすると、治療費が高額になってしまいやすいですよね。

 

だからと言って、背中ニキビ用の美容液とかジェルってのも、そこまで効果は期待できないですよね?

 

ジェルでは背中ニキビがよくならないです

 

そこで試してみて欲しいのがエステなんですよ。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

背中ニキビを予防に効果的なボディタオルの選び方

 

背中ニキビができる原因は人それぞれ違いますが、大きく分けて2つ考えられます。

 

それは、「過剰な皮脂の分泌」と「洗いすぎによる摩擦」です。

 

「過剰な皮脂の分泌」は、夏場など大量に汗をかくのに、お風呂やシャワーを2〜3日に一回しか利用しない人に多い症状です。

 

「洗いすぎによる摩擦」は、キレイ好きで人一倍お肌のケアに力を入れている女性にありがちな過剰ケア、洗いすぎによるお肌の乾燥やダメージが原因で起こる症状です。

 

「毎日のお風呂やシャワーでお肌を清潔に保たないといけない」「でも洗いすぎはダメ」って「じゃあ、どうしたらいいの?」とお悩みの方にこだわって欲しいのがボディタオルです。

 

なぜなら自分に合ったボディタオルを選べば、これらの問題を簡単に解決することが出来るからです。

 

肌にやさしいボディタオルの素材にこだわる!

 

背中ニキビができる原因の1つが、洗いすぎによって皮脂や汚れと一緒に必要な角質も根こそぎ洗い流してしまうことが原因ですから、お肌を傷つけないボディタオルの素材選びは重要になってきます。

 

シルクや綿を使ったボディタオルがオススメ!

 

一般的なボディタオルは、ナイロン素材が使われています。

 

しかしナイロン素材のボディタオルでゴシゴシ洗うと汚れが落ちているような感じがして満足感がありますが、お肌にとっては良くありません。

 

ですからシルクや綿が使われているボディタオルでやさしくゆっくりと撫でるように洗えば乾燥、肌荒れによる背中ニキビを防ぐことができます。

 

自分に合ったボディタオルを使って入浴方法を見直す!

 

美容や健康のためにも体を清潔に保つことは重要です。

 

しかし間違った入浴方法で大切なお肌を傷つけている場合があるので注意が必要です。

 

1番多い間違いが、熱すぎる温度のお風呂やシャワーを利用することです。

 

温度が熱すぎると、お肌の潤いがすべて飛んでしまうので慢性的な乾燥肌になってしまいます。

 

乾燥肌は、ニキビや肌荒れの原因ですからぬるま湯で洗うのが基本になります。

 

 

背中ニキビを防ぐためには、余分な皮脂の分泌を抑えて背中を清潔に保つことが需要になってきます。

 

そしてシルクや綿を使ったボディタオルでお肌を傷つけないように洗うことも重要になってきます。

 

その上で、化粧水や乳液、ボディクリーム等でしっかりケアすることによって繰り返しできる背中ニキビとおさらばすることができます。