背中ニキビのエステ・ブライダルエステ 選ぶなら実力のあるエステを!

背中ニキビのエステ・ブライダルエステは、どんなところにすべき?

 

背中ニキビって、よく見えないから、自分でケアするのが難しいですよね。

 

いつの間にか、大きな赤ニキビができてたりするし・・・Σ(゚Д゚;)

 

背中が全然見えないわ

 

だから、エステでのケアは、おすすめではあるのですが・・・

 

だからと言って、どんなエステでもいいわけじゃありません!

 

背中のニキビが綺麗にならなければ意味がないので、結果重視のエステを選ぶべき!!

 

正直な話、エステによっては、背中ニキビはぜんぜんキレイにならないのに、料金だけ高いエステとか普通にありますから。。。(リアル体験談)

 

 

↑こういうの、冗談と思いきや、意外と笑えませんから・・・(笑)

 

背中ニキビのエステやブライダルエステは、1回あたり1万円〜2万円くらいはするわけですから、エステ側も覚悟をもって必死にやってもらいたいんですよね。

 

というわけで、背中ニキビのエステに行くなら、「結果重視」で選ぶようにしましょう!

 

背中ニキビのエステやブライダルエステ、どこがいいの?

 

「料金が高いだけのエステはダメなのは分かったけど、どこを選べばいいの?」と思うかもしれません。

 

行ったことがなければ、どこがいいのか分からないのは当然です!

 

というわけで、おすすめの背中ニキビのエステをご紹介します!

 

 

背中ニキビしみコース

 

実際に、わたしも複数のエステに行ったことがあるのですが、一番のおすすめは「シーズ・ラボ」です。

 

 

背中ニキビ対策のコースをきっちりと設けている数少ないエステ

 

実は、自信をもって「背中ニキビ対策のコース」を用意しているエステって少ないんですよ。自信がないんですかね?

 

顔のニキビのエステだったらけっこうあるんですけどね。

 

そんな中、メディカルエステ「シーズ・ラボ」には「背中ニキビ・シミコース」がしっかりとあります。それだけ結果を出すのに自信があるということでしょう。

 

医師開発のピーリングを受けられる

 

↑こちらは、「酸化アルミナ」という微粒子を背中に吹き付けて、物理的にピーリングをする機械。

 

シーズ・ラボの「背中ニキビ・シミコース」の1番の特徴は、医師の開発したピーリングを受けられるということ。しかも、1回のエステで2回のピーリングが受けられます。

 

例えば、「グリコール酸のピーリング」の後、さらに「物理的ピーリング(酸化アルミナによるピーリング)」を受ける、なんてことができるわけです(※その時の肌の状態によって、ピーリングの内容は変わります)。

 

ピーリングとイオン導入のコンビネーションが、「ニキビ跡」や「くすみ」にもアプローチ

 

ピーリングの後に、肌に美容成分を浸透しやすくする「イオン導入」も受けられます。微弱電流をつかって美容成分を肌に浸透させるのがイオン導入です。

 

ピーリングした後って背中の古い角質などが除去されているので、美容成分が浸透しやすくなっているわけですが、そこにイオン導入を使うわけなので、効果が高くなるわけです。

 

ニキビを予防しながら、ニキビ跡にもアプローチしていけるエステですよ!ブライダルコースもあるので、結婚式前に通いたい人にもおすすめです!

 

まあでも、まず一度、お試しプランで受けてみて、本当に背中ニキビやニキビ跡がよくなりそうか、あなた自身で確かめたうえで、通うかどうか決めるのがいいですよ。

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

 

 


 

ブライダルエステ専門のサロン ヴァン・ベールの「背中ホワイトニングコース」では、ニキビ・日焼け跡・毛穴・乾燥の中から1つ選んで対策エステを受けられます。

 

コース設定が幅広いので、背中ニキビ以外の悩みの相談をしたいときにもよさそうです。

 

ブライダルエステ専門店『ヴァン・ベール』のトライアルコースを見てみる

 

 

 

シロノクリニック

 

シロノクリニック

 

シロノクリニックは、エステではなく、美容クリニックです。クリニックなので、エステよりも料金的にはだいぶ高くなってしまいますが、エステでは受けられないニキビ治療が受けられます。

 

ただ、料金的にはエステよりも、だいぶ高くなってしまう(背中はニキビができる範囲が広いので、なおさら料金が高くなりがち)ので、お金をかけてでも高度なニキビ治療を受けたい方向けです。

 

レーザー治療などは、治療を受けた部分が赤くなったりするなどの「ダウンタイム」が長いので、結婚式の予定がある方は、結婚式の予定日よりもだいぶ前から通い始めた方がよいでしょう。

 

シロノクリニックについて詳しく見てみる

 

 

 

というわけで、わたしのおすすめエステは、シーズ・ラボです。

 

背中ニキビしみコース

 

メディカルエステ「シーズ・ラボ」のお試しプランを見てみる

 

 

 

背中は自分でケアしづらいため、いつの間にかニキビができやすい

 

背中って、自分でケアするのが難しいですよね!

 

そもそも背中って、自分で見えないし。鏡を使っても見えづらい!

 

背中は毛穴の状態も見えづらいため、背中ニキビになる前の毛穴づまりがあっても、気づきにくいんですよね。

 

そして、いつの間にか赤く腫れたニキビや、ニキビ跡ができてしまうという…

 

やはり、背中ニキビを改善させるなら、人にケアしてもらう…つまりエステがおすすめです。

 

背中にニキビができやすい理由

 

背中は、たくさんの汗腺(汗が出てくる場所)があるため、非常に汗をかきやすい場所です。

 

 

背中は汗をかきやすい = 毛穴づまりを起こしやすい

 

 

背中を触ってみると、体の他の場所と比べて、汗でベタついていることが多いと思います。

 

洗髪した後のシャンプーなどが背中に残っていたりしても、気付きづらい場所です。

 

そのため、汗やシャンプー残りの肌荒れなどでニキビができてしまいやすい場所です。

 

背中ニキビを自分でケアするの難しすぎ

 

ニキビって、コメドの段階、つまり白ニキビや黒ニキビの段階で対処できれば、赤いニキビに悪化するのを防げます。

 

しかし、白ニキビや黒ニキビをそのまま放置してしまうと、赤く腫れたニキビができやすくなってしまうんです。

 

背中ニキビが増えていて泣く女性

 

ですから、背中ニキビを防ぐには、背中を丁寧にケアしたいところなんですが・・・

 

背中は自分では見えないうえ、手の届きにくい部分でもあり、セルフケアが難しいのがキツイですよね。

 

セルフケアが難しい背中のニキビは、エステサロンを上手に活用するのがおすすめです。

 

背中ニキビがあってイヤなのは、こんなとき!

 

顔にできるニキビは鏡を見ると自分にも見えるし、他の人からもチラッチラッと見られがちなので、気にする人は当然多いですよね。

 

背中にきびは、

 

  • 自分でもなかなか確認できない
  • 服などで隠れてしまうと他の人にも見られる心配がない

 

といった理由から、痛みや痒みなどの症状が軽ければ、放置してしまいがち。

 

しかし、

 

  • 夏になり水着を着る
  • 結婚式でウェディングドレスを着る
  • 背中の開いたデザインの服を着る

 

といったシーンで、背中にニキビができると、困ることになってしまいます。

 

背中を出す水着の女性

 

なので、背中のニキビは早く治したいところですね。

 

いざ夏になって背中が大きく開いたデザインの服などを着ることになったとき・・・

 

髪をアップにして背中が見えるようになったとき・・・

 

彼氏からプロポーズされて、結婚式の予定が見えてきたとき・・・

 

そのようなときに、ニキビがあってぶつぶつができていると、せっかくおしゃれしても台無しになってしまいます。

 

髪が背中にかかることによるニキビにも注意を

 

また、ロングへアにすると、髪の先端がニキビに触ることで、ニキビが悪化してしまうことがあります。

 

そのため、ショートにしなければならなかったりと、ニキビがあるおかげで自分の思い通りのヘアスタイルにする事さえできません。

 

普段は見えないからと放置せず、早めに対策を立てておくことが大切です。

 

エステで背中ニキビをよくするには、どれくらいの期間が必要?何回くらい通えばいい?

 

背中にきびの施術はサロンによっても違いはありますが、1クールで6〜12回。

 

期間としては、3ヶ月〜半年を目安として施術を行なっているところが多いようです。

 

だいたい、1ヶ月に2回くらいの頻度でエステに行く感じです。

 

肌のターンオーバーが正常だと、28日で入れ替わると言われています。

 

肌の構成のうち

  • 肌の半分が古くなってきた肌
  • もう半分が新しく出てきた肌

 

という風に考えると、1ヶ月に2回エステに行くのは、ちょうど合理的な回数だと思います。

 

 

背中ニキビのエステ・ブライダルエステについてのQ&A

 

ブライダルエステは、花嫁候補しか受けられないの?

ブライダルエステは、挙式の予定がない人でも、受けることができるエステサロンもあります。

 

ブライダルエステが、花嫁・花婿向けのエステ・コースだとは言っても、婚活や婚約に向けてエステで綺麗になろうという人もいるはずです。

 

そういう人も、広い意味ではブライダルエステを受けるにふさわしい人ですから、具体的に結婚式の予定が決まっていなくてもブライダルエステを受けても、おかしいことはありません。

 

なにより、エステサロンも商売でやっているので、お金を払ってくれるお客さんを「結婚式の予定がないなら、ブライダルエステも受けられない」なんて理由で断ることは、あまり考えられません。

 

「結婚式の予定はないけど、エステを受けてみたいお店がある」ということでしたら、お店の方に相談してみるのがよいです。

 

ブライダルエステで、どんな内容のエステが受けられるの?

エステ・サロンによって、シェービングやフェイシャルエステ、デコルテや背中部分の美肌エステなど様々なメニューがあります。

 

また予算やエステに通える期間などに応じてコースが変更になる場合も有ります。

 

ブライダルエステは挙式の日を目標として、エステを行なうという点で、通常のエステメニューに比べて効果の高い施術を集中的に行なうことで効果を発揮します。

 

通常ブライダルエステは式場やブライダル企画会社と提携を結び、ブライダルメニューの一環として取り入れられている場合が多いですが、自分でブライダルエステをサロンで選んで利用する場合には、花嫁でなくても利用することができます。

 

短期間でデコルテ部分を綺麗にしたい人などはブライダルエステがお勧めです。

 

1ヶ月で背中ニキビを綺麗にしたいけど、無理?

1ヶ月だと完全に綺麗にすることは難しいかもしれません。

 

ただ、1ヶ月だけでも、新しいニキビができにくくなったり、炎症がしずまる、ニキビ跡や色素沈着が薄くなったりする、といったことが期待できます。

 

1ヶ月だけしか通えない事情があっても、通う価値はあると思います。

 

背中ニキビのエステを受けるのに費用はどれくらいかかる?

ワンクール6回〜10回、1回15000円と考えると、9万円〜15万円ということになります。

 

ですので、ひとまず10万円くらいは見ておくといいでしょう。

 

ただ、絶対に1クールきっかり受けなくてはいけないわけでもないはずですので、無理のない範囲で通うのがよいと思います。

 

多くのエステで、初回はお試し価格で受けられますから、それを受けてから考えてもいいと思います。

 

ニキビで汚かった背中が綺麗になると、こんないいことが

 

エステなどで背中を綺麗にすると、こんないいことがあります!

 

  • 水着を着るとき、嫌な気分にならずにすむ
  • 背中が開いた露出度の高い服も着られる
  • 結婚式でウェディングドレスに着る予定があっても安心
  • 背中が汚いことで彼から嫌われてしまうことがない
  • 背中に髪がかかる髪形もできる
  • おしゃれも存分に楽しめるため、男性からもモテるようになる

 

う〜ん、背中が綺麗になると、いいことづくめですね!!

 

自宅でできる背中ニキビケアの方法

 

背中にできてしまったニキビは本来自分ではなかなか手入れが難しいため、皮膚科やエステサロンで改善させるのがおすすめです。

 

ただ、ニキビの治療にあまりお金をかけたくない、皮膚科やサロンに通っている時間がないという場合は、自宅でできるニキビケアが大切となります。

 

背中にきびは、背中が汗や皮脂汚れで毛穴がつまることや、刺激が加わることで発生します。

 

体を洗う順番に気をつける

 

まず気をつけたいのが、入浴した時の体を洗う順番です。

 

シャンプーやリンスは、体を洗う前に行います。

 

体を洗ったあとに洗髪してしまうと、流したシャンプーやリンスの刺激で、背中にきびが悪化する場合があるためです。

 

肌に触れる衣類は清潔なものが良いのですが、使用している洗剤が肌に合わないと、それが刺激になることも。

 

なかなか背中ニキビが良くならない場合は、使用する洗剤や柔軟材にも気をつけてみるといいです。

 

背中を保湿する

 

ニキビ対策には何より保湿が肝心なので、背中もしっかりと保湿します。

 

バランスのよい食事をとる

 

肌荒れを防止するにはビタミン類をきちんととることも大切です。

 

肌は、タンパク質ですから、良質なたんぱく質をとることも大切です。

 

脂っこい食事はなるべく避け、バランスの良い食事を心がけましょう。

 

背中ニキビのエステでどんなことが受けられる?

 

背中にきびを治療するのは医療行為になるため、皮膚科などの医療機関でなければ受けることができませんが、背中をスキンケアすることで、にきびの改善効果も得るならエステサロンでの施術がお勧めです。

 

背中ニキビを改善させるためのエステメニューにも様々なものがあります。

 

まずは背中をしっかりと綺麗にし、保湿を行う野がポイントです。

 

背中を綺麗にする方法には、

 

  • ピーリング
  • 1秒間に200万回振動するマシーンを使って毛穴に詰まった汚れをしっかりとかき出す方法
  • 酵素を使って綺麗にする方法

 

などが用いられます。

 

背中を綺麗にした後は、しっかり保湿を行います。

 

ニキビの炎症を抑える成分の入ったパックなどでしっかりとニキビ対策を行ないます。

 

最後は、肌をしっかり整えて完了です。

 

背中ニキビの原因

 

背中ニキビは、いろいろな原因が複雑にからみあってできます。

 

  • 肌の乾燥
  • ストレスなどから来る自律神経のバランスの乱れ
  • 交感神経が優位に立つことによる、男性ホルモンの過剰分泌(女性の体内にも男性ホルモンはあります)

 

男性ホルモンが過剰分泌されると、皮脂の分泌量が増え、角栓が発生、毛穴が詰まることでニキビなどの炎症を起こしやすくなってしまうのです。

 

コメドができていたら、スキンケアを行なえば悪化することは防ぎやすくなります。

 

ただ、背中は自分で手が届きにくい部分だけに、症状がひどくなるまで放置してしまいがちです。

 

放置するとニキビはどんどん悪化し、炎症も広がってしまいます。

 

まずはしっかり保湿を行い、抗炎症剤などの配合された化粧品などで背中にきびをケアしましょう。

 

背中ニキビは非常に頑固なため、一度できたら治るまで時間がかかるので、ニキビができないように予防することが大切です。

 

背中のニキビは自分で見えにくいだけでなく、セルフケアが難しい、服などで隠れるからさほど困ることはないなどといった理由で手入れを怠ってしまいがちです。

 

そのためちょっとしたことでニキビが悪化してひどくなってしまったり、ニキビが治っても再びできてしまったり、ひどい場合にはニキビ跡で背中が黒ずんだり、ボコボコになってしまう事もあります。

 

背中ニキビしみコース